妻 浮気

妻の浮気相手に制裁

妻の浮気相手に制裁したいので不倫調査して証拠確保と慰謝料請求。裏書きが不十分である状況のまま、ワイフの不義を糾弾してペケになった出来事解説。ボイスレコーダーへ収録した姦夫と奥さんの性行為時の会話。

 

嫁の対応が不審になり、音声録音機を鞄に隠し入れたりしておきました。

 

帰ってきて確認してみると、男と性交渉をしているようね喘ぎ声が聞こえました。

 

これは定かな裏付けだと思って家内をしているのかもしれない尋問してみると、不倫を告白しました。

 

ところがどっこい、いざ奸夫に対して慰謝料催促をしようとしたら、いきなり見解を曲げたのです。

 

旅館に自分ひとりで滞在して、浮気相手と二人ではないと。

 

そんなことは幼稚な嘘だと思いましたが、弁護士に問い合わせてみても、何てたってラブホに出入りする所をカメラで撮影するなどドキュメントに残しておかないと、裁判で確定的な浮気の明確な証拠になりにくいとの返事。

 

妻の浮気体験談

 

嫁さんが車の中で密夫とキッスしていたにも関わらず・・・。

 

上さんの帰宅が深夜零時を過ぎたので、勤め先に行ってみたところ、すでにクローズしていました。

 

駐車エリアに奥さんの乗用車があり、なんとまあ浮気相手とチューしていました。

 

それを見て心神喪失しそうになってしまいました。

 

悔しさのあまり、スライドドアを開けて絶叫して怒鳴りつけ、奸夫のIDカードを提示させ、慰謝料の要求をしました。

 

けど、2週間後に浮気相手の弁護士事務所から通知が来て、あなたが行ったことは脅迫罪になりかねないので、警察署に被害届を出すと告げられました。

 

さらに、車の助手席で接吻していた事実だけでは不貞行為じゃないので、密会の慰謝料を支払う債務は無いというのです。

 

こちらはすごく混濁してしまいました。

 

上さんが誰かと口づけしている現場を見たにもかかわらず、それが不貞行為に相当しないなんて阿保なこと言うなという心情でした。

 

帰するところ、示談になりましたが、当方としては遺憾な感じです。

 

自分の言葉で懲らしめを与えようとすると、思い切り悲惨な結果になることが主である。

 

妻の浮気に対する制裁の注意点

 

ママが車のシートの上で間男とキッスしていたのに・・・。

 

家内の帰宅時間が過度に遅いので、仕事場に迎えに行ってみたところ、やはり電気が消えていました。

 

駐車エリアにワイフのポルシェがあり、なんと密夫と唇で愛撫をしていました。

 

こちらは気絶しそうになってしまいました。

 

憤怒のあまり、車のドアをオープンして大きな声で怒鳴りつけ、姦夫のIDカードを提示させ、慰謝料催促を行いました。

 

でも、何日かすると間男の弁護士から伝達が来て、私がした言動は脅迫罪になるので、警察署に被害届を発信すると伝えられてしまいました。

 

さらには、車のシートの上でディープキスしただけでは不倫にならないので、姦通の慰謝料を支払う義務は無いというのです。

 

こちらとしては並々ならず当惑しました。

 

妻が姦夫と唇で愛撫しているにもかかわらず、不倫に該当しないとはアホなこと言うなという心境でした。

 

結末としては、示談になりましたが、当方としては口惜しい感じです。

 

仮に奥さんの密会が分かっても、自分の言葉で仇討ちしないで下さい!。

 

それは、自分自身で制裁を加えようとすると、自らの立場が弱くなってしまうためです。

 

相手に責めがあるからと言って、ママに絶叫して怒鳴りつけてしまった時には、ドメスティックバイオレンスと判断されて離婚裁判になった時などにはなはだ不利になります。

 

凶暴な言葉づかいで非難されたので精神病を患ったと診断書を書かれて、妻がお役所に差し出してしまうことも考えられます。

 

もしくは、男を痛い目に遭わせたいと立腹する男性もおられるのは自然な感情ですが、奸夫に対して傷を負わせてしまうと自分自身が犯罪者となってしまいます。

 

もし身体的暴行を加えなかったとしても、激しく叫んで叱咤してしまった時には脅迫罪で訴えられる可能性もあります。

 

自らで制裁措置を加えようとすると、ひどくみすぼらしい成り行きになることが大抵である。

 

嫁はんと夫婦の仲を回復するにはどうしたらいいか?。

 

仮に奥さんが姦淫をしていたことが事実でも、どうにかして嫁との結婚生活を再構築したいと決意する夫は多いはずです。

 

生涯、この女性を守ると誓いを交わして挙式をあげた人ですから、今回はゆるして、結婚の絆を再構築したいと決意するご亭主は多いと思います。

 

しかしながら、注意しなければならないのは、女心を察してあげることです。

 

そうは言えども、いまのまま見ないふりしていると自分自身が精神病になってしまう。

 

さらに、娘にとってもマイナスな影響。


ダイエット ダイエット ダイエット ダイエット